So-net無料ブログ作成

債務整理をするとブラックリストに載る? [自己破産 手続き]

家族に秘密裡に借金をしていたのですが、返済に滞ってしまい、債務の整理をおこなう事に決めました。



相談に乗って下さったのはインターネットで目に入った弁護士事務所でおもったより安い価格で債務整理をやってくれました。


幾つかの金融機関からの借り入れや複数のカードで借入をしていると月々に返済する金額が膨らんでしまい経済的な負荷も生じてしまう場合に債務整理で借金を全てひっくるめて一つに統合することで毎月の返還する金額をおもったよりの額軽くする事が可能というおねがいするという公共機関を介さずに借金額を抑える方法です。債務者に依頼された弁護士や司法書士が調整して、月ごとの返済金額を小さくすることにより、借金地獄からの脱却が見えてきます。



さほどマイナス面は無いと誤解されがちですが、基本的には絶対あるのを理解されているでしょうか。




可能性があるのです。



債務整理のもっとも大きなマイナス面がこれだと言えます。いろいろな種類があるでしょう。いろいろな手段があるのです。どれも性格が違っている手段のため自分はどのやり方をチョイスすれば妥当なのかというのは弁護士や司法書士等の専門家に相談して結論づけるのが適切だと言えます。債務整理は現在の収入に関係なく用いる事が可能です。


周りの人に内緒で手続きをやって貰う事も出来る話なのですが、金額が大聞く困難な場合には家族と話し合ってみることをお奨めします。





専業主婦でも支払いの目算がたたないならば、問題解決の可能性があるでしょう。弁護士等の専門家にお任せが一番安全でいいと思います。弁護士や司法書士におねがいする事で大部分の手順を責任を持ってしてくれます。債権者とのやり取りをするケースもあるでしょうが、一切の借入れが消失するのが自己破産です。


とは言っても、プラスの面だけではないのです。




欠点もあるでしょう。




財産は全部放棄しなければなりません。さらにおおよそ十年ほどは事故リストに載るため


「かたくなにSNSをやらない… 恋人の過去を勘繰ってしまったこと」 より引用

債務整理のCMで目が泳ぐ「一緒にテレビやネット動画を見ている時、債務整理のCMが流れると彼の様子がおかしいんです。ケータイをいじり出したり、ソワソワしたり、トイレ行ったばっかりなのにまたトイレに行ったり……。まだ本人に確かめてはいないんですが、絶対に借金が …(続きを読む)

出典:http://woman.infoseek.co.jp/news/love/hitomebo-16417



nice!(0) 

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。